« 五輪7日目フィギュア祭り | トップページ | 五輪11日目 »

2010年2月22日 (月)

五輪8~10日目ごろ

モーグル会場は雪不足なのに、大雪で日程変更を余儀なくされていたアルペン競技。週末あたりからやっと本格的にスタートしました。

やっぱ冬の五輪つったらアルペンよね~

冬のアルペンは夏の競泳だと思うの。
次々にどんどん選手が出てきてすぐに結果が出るし、見た目もキレイだし。非常にシンプルなんだけど見始めるととまらないところとか(笑)

同じ選手が複数種目にエントリーしてるので、見てるうちに人を覚えてきて、日程が進むにつれて思い入れが強くなっていくのも楽しいです。

滑降とかほんとかっこいいよねー。
ああなるともうスキーは乗り物だなと。
びびって腰がひけるとクラッシュするとか、どんだけ度胸だめしなの。

英語だと「ダウンヒル」だけど、これを「滑降」とした訳者のセンスも素晴らしいと思いますかっこよさ倍増だよ

100キロ近いスピードでぐりぐり下っていく大回転も見ててチカラ入るし、リズムとテクニックの回転は見てて小気味がいい。
あーアルペン楽しい

***

アルペンが競泳ならきっと陸上はスピードスケート。
なんだけど、
皆さんごらんになったと思いますが、あの金と黒の仏閣をイメージした(嘘)日本のレーシングスーツについて。

難しそうな金の素材に超立体裁断で、さすが技術大国ニッポンだぜと思ってたんだけど、
ネットで「ひもパンはいてるみたいに見える」という感想を目にして以来、もうそうとしか見えない呪いがかかってしまって苦しんでいたんです(爆)

そしたら海外でもちょっとした話題になってたらしくて(笑)、でもそこは海外っていうか「ニッポンのスーツは下着が透けてる!」といわれてるらしい。
あんな固そうな生地で透けるかっつの。そんならスウェーデンの白スーツのほうがよっぽど気になるわ。(←オイ)

あと、男子のときは言わなかったのに女子になったら満を持して?言い出すところも笑えます。男子のひもパンには気がつかないふりだったんだな(笑)

まあでも確かに…そう見えるよね。。
20100209058740_l

|

« 五輪7日目フィギュア祭り | トップページ | 五輪11日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪8~10日目ごろ:

« 五輪7日目フィギュア祭り | トップページ | 五輪11日目 »