« 日本GP | トップページ | 韓国GP »

2010年10月13日 (水)

韓国×日本

ちょっとおおおお
すんごいイイ試合だったじゃないのおおお

最初から最後までみっしり詰まってて、息つくひまもあらばこそ。
90分があっという間だったよ!すごいおもしろかった~(≧∇≦)

アウェーの引き分けは勝ちに等しいからいいよね!
まあ欲を言えばドローでもスコアレスじゃなくてゴールが欲しかったけど。アウェーゴールは2倍計算だし。?

ていうかウチったらなんともう5年も韓国に勝ってないんですってよ奥様。

親善試合なんて所詮全部テストなんだから勝ち負けはどうでもいいじゃない( ´_ゝ`)なんてのんびり構えてた間に、気がつけばそんなことになっていたとは。

いかんいかーん!
代表チームは勝つことで成長するってじっちゃんが、いやヒディンク監督が言ってたもん!ってことで私も今後は代表の勝ち負けにいちいちこだわることにしたんだもん!

でも「勝ちたい」と思って見ると正直ストレスたまるんだよね…(爆)
今日の試合も特に後半はほんとドキドキしたわ(-_-;)

しかし内容的にはほんとに非常ーによかったと思います。
マジで欧州予選クラスと言ってもよろしいかと。こんなに中身の濃いゲームなかなか見られないよ!

過去にあれだけ苦労してた「連動性」がみごとに機能してて、全体的にすごくいきいきしてる感じ。守備が~とか攻撃が~とかじゃなくて、チームが全体として動いてるっていうのかしら。見てて楽しいよ。

ザッケローニ監督の練習ってすごく細かいんですって。
ちょっと動かしてとめて説明して、ちょっと動かしてとめて説明して、って感じで、あとコイツが背中を向けてボールを受けたらコイツは必ずこっちに走る、みたいな細かい決めごともたくさんあるらしい。

あーそれ大事だよね
チームを全体として動かすためにはある程度オートマチックな部分ていうのが必要だと思うの。選手一人一人の創造性ももちろん大事なんだけど、ずっとそれだと疲れちゃうじゃん。というか、疲れてくると思考力や判断力が鈍ってきたりするじゃん。

だからある程度はオートマチックにやって、頭も体も温存できるところはしないとね。
という、この辺とってもイタリアサッカーっぽいと思います(笑)

もちろんそういうのもまだまだ浸透しきってはいないはずだけど、そこは今の代表チームの充実でカバーというか。

以前の、試合中に突然自分たちが何やってるかわからなくなってしまいました(゚Д゚)??みたいな謎の時間(爆)がまったくなくて、最初から最後まではっきり目指すものが見えていた感じ。

とにかく非常ーにレベルの高い試合で、大満足です。
こんな代表の試合なら観に行きたいかも!

|

« 日本GP | トップページ | 韓国GP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国×日本:

« 日本GP | トップページ | 韓国GP »