« 誤表示? | トップページ | 宅配便の人 »

2013年11月10日 (日)

真央ちゃん…!

集大成と決めた五輪イヤーに浅田真央が選んだフリープログラムはラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。振り付けはタチアナ・タラソワ。

これを聞いた時には息をのみました。そして思わず泣いた。真央ちゃん…!

バンクーバー五輪シーズンのフリーも同じラフマニノフの「鐘」、同じタラソワコーチの振り付けでした。難易度の高い構成と重いイメージを危惧されつつも真っ向から取り組んで、あのシーズンの真央ちゃんと「鐘」との死闘は本当にすごかった(;_;)

最終的には消化不良で終わった感が否めず、五輪もキムヨナに大差をつけられての銀メダルで幕を閉じる。それまでどんなプログラムも軽々と滑りこなして結果を出してきた真央ちゃんにとって、「鐘」は初めての大きな壁だったと思うのよ。

その後の4年間は知ってのとおりのイバラ道。悩み苦しみ抜いてきた、その集大成として迎える五輪に再び因縁のラフマニノフとタラソワで挑もうとする気概たるや。あの可憐な外見の内に秘められた彼女の強い魂には魅せられざるを得ません。

同時に、それほどまでに「鐘」というかバンクーバー五輪は彼女にとって悔いが残ったんだなと。つらい結果を終わったことと忘れてしまわずに、こうして再び挑戦しあくまでも乗り越えようとする闘志はまさしく真のアスリート。

もうね私、真央ちゃんが滑っている姿を見ているだけで涙が出てしまうの(;_;)
SPの「ノクターン」の夢見るような優雅さの陰にあるこの4年間の彼女の血を吐く闘いを思うと涙で画面が見えません(;_;)
でもがんばって見届けるよ真央ちゃん…!

|

« 誤表示? | トップページ | 宅配便の人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真央ちゃん…!:

« 誤表示? | トップページ | 宅配便の人 »